こねこねクラブ部室っ!

趣味の模型愛好サークル「こねこねクラブ」のゆるい活動報告のブログです。
0

ワンダーフェスティバル2012夏には…

ごめんなさい、一身上の都合で不参加です。
夏以降活動再開したいなと考えておりますれば、しばしお待ちのほどを。

さて、手ぶらなのもさびしいので最近買ったものをちょいと紹介。
001_20120719163929.jpg
(サムネイルのクリックで拡大します)

どっかで見たようなワルサーP38っぽい銃…グリップ周りがちょっとごついですが
大人が持っても十分収まるサイズ。

それが…
002_20120719163928.jpg

ギゴガギギグ…

003_20120719163927.jpg

ゴゴギギガ…

バーン!
004_20120719163926.jpg

なんとあなた様は!

どこからどうみてもメガトロン様!

フフフフ…
005_20120719163926.jpg

実はこれ、通販で入手したいわゆる非正規品、海外製のオリジナルロボット「HEGEMON」といいます。
オリジナルですよ?たまたま誰かさんによく似てるだけのw

実のところこの手の商品いくつか持ってたりするのですが、本家に劣らないクオリティと
対象年齢を放り投げた複雑さはある意味本家を凌駕しています。

当初は既存のトイのグレードアップパーツがよく出ていたのですが、いよいよ単体モノが出るにいたり、
実に設計した人間の愛があふれる一品となっております。数ある商品の中でここまでイメージに近いものは
なかったのでは?しかも変形できるという…まぁ、銃のプロポーションを犠牲にしているのですが、
ぱっと見気にならないよね。

当然のことながら、銃形態における追加バレルとストックに相当するパーツも付属しており、
さらには人型時の武装として透明樹脂でできた大剣や手の先につけるビームフレイル。
(そっくりな某番組のOPで振り回してたアレですね)がついていたりするのですが、ふと
そばにあったものを持たせたら…

006_20120719163925.jpg
ギュルルルルル!

まぁなんと似合うことでしょう!w

頭部ヘッドの後ろ半分はクリアレッドのパーツで、裏から光を当てると目が光って見えます。
写真は手をぬいたためにうまくいきませんでしたが。
関節可動は平均レベル。クリック関節も採用していて簡単にはへたりません。右腕はちょっと負け気味ですが。
変形のためにダンベルジョイントを用いた足首は思った以上に設置性がいいですよ。

その変形ですが、難易度高めです。聞いたところによるとこのメーカーの初の製品だとかで
凄まじく意欲にあふれているのが確かに伝わってきます。
しかし、タイトな変形ギミックにちょっと技術がまだ追いついていないところがあって
(それでもかなりの高レベルなのですが)ちょっと惜しかったかな。

大きさも銃形態からわかるとおりそこそこに大きいです。本家と並べても全く違和感ないほどに。
はっきり言って本家のマスターピースより満足度は高いです。

次は本命のデバ*ターが来る予定…楽しみですわん。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。