こねこねクラブ部室っ!

趣味の模型愛好サークル「こねこねクラブ」のゆるい活動報告のブログです。
1

新作の研究。

この前、秋葉原のBJPMショップに顔を出した際、
みこしろさんと盛り上がり、なおかつ宿題になったのが
「PJ」のさらなる活用法についてでした。
PJは女性型ボディが組めるBJPMの中でも結構異色の
ランナーでして、ただしPJ単体では完全な人型に組みあがりません。
他ランナーとの組み合わせを前提に作られているのですね。

そこを逆手にとってPJ単体に最小限のレジンパーツで人型を作れないか?
というのが今回のコンセプトです。
同時に、これを始めた最初期に作って結局頓挫した名もなきアイテムへの
リベンジでもあったりします。いや、ぶっちゃけ作りながら形考えてたら
そんな感じになったのでw


pj01.jpg

頭部のイメージソースには藤岡建機氏のドールマスターがちょこっと。
これはパルカの時にも挑戦して未消化に終わった部分でして・・・
あと同氏がデザインしてたと思われるモバイルゲーム
「トイボット・ファイターズ」もね。(残念ながらもう終了してしまいました)
故に大きめの頭に小顔というバランス。
この辺みこしろさんとは全く異なるラインですねー。

単体でも成立しつつ、パーツを付け足して姿を変えていけるという
ブラデリスのコンセプトも盛り込み、妹分として
さらなる手軽さをも考えていますが、はたして。
あ、あと今回、ボールを切り飛ばさずにすむように、もテーマです。

で、頭のてっぺんにくるヘルメットパーツをバリエーション化することで
かんたんにキャラクターの種類をふやしたりとか考えてたり。
PJが割とちびちびディテール入ってるので、間延びしないよう
形状も模索中です。
こういうの考えてる間がちょーたのしいですね。
なにせ考えながらデザインどんどん変えていくので
次回下手するとガラッと変わっているかw。

該当の記事は見つかりませんでした。

-1 Comments

卯月サクラ says..."No title"
これは楽しみなコンセプトですね(≧∀≦)
確かにPJは凄くいい素体ですし、あのサイズで可愛らしいのがあったらとも思っちゃいますよね。
写真を見ていて、ワクワクがとまりません♪
これからどんな風に完成するのか。
凄く楽しみにしておりますし、応援しております!!
2013.06.09 16:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://konekoneclub.blog71.fc2.com/tb.php/320-3e55f374
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。